全身脱毛すると【体臭】がきつくなるの?それとも改善するの?

全身脱毛を受けるときに気になるのが、体臭がきつくならないかということではないでしょうか。施術を受ける前に、そんな噂を聞いてしまうと心配になってしまいますね。

でも、実際には体臭がきつくなることはありません。

体臭は、毛についた汗や皮脂に雑菌が繁殖することで起こりやすくなります。毛が多く生えていると、それだけ汗や汚れが毛に留まりやすくなり、また毛によって蒸れが起こるため強い臭いを放ちやすくなるのです。

全身脱毛の施術を受ければ、汗や皮脂を留めておく役割の毛がなくなり、雑菌の繁殖を防止することができます。その結果、気になる体臭も改善しやすくなります

このように、全身脱毛を受けたからと言って体臭がきつくなる心配はありませんが、清潔に保つように気をつけないと強い臭いが発生することもあります。毛がなくなると、汗はお肌を伝い服も濡れやすくなってきます。服に汗が付着すれば、空気と交わることで独特の汗臭さを発生させることになるのです。しかも、洋服の衛生面にあまり興味のない人だと、同じ服を着続けてしまうこともありますね。

体臭を防ぐためには、いつも清潔な洋服を着る事、また汗をかいたらお風呂に入り、お肌をきれいに保つことも重要です。

全身脱毛するならどこがいい?⇒【全身脱毛】おすすめ脱毛サロンランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする