脇脱毛って【授乳中】でも脱毛サロンでできる?

スポンサーリンク

出産後のお母さんは夜の睡眠もしっかり取れないという過酷な子育て期に入ると自分の体のケアがきちんとできないという悩みを持つことが多いようです。自分のケアよりも赤ちゃんのケアに集中するため自分のことは二の次というケースは多いのですが、女性ですからやっぱりムダ毛のことは気になるでしょう。特に妊娠出産後というのは、女性ホルモンが大量分泌されるせいで、ムダ毛の量が増えたり色濃くなってくる傾向が強いためとても目立ってしまうのです。ですから授乳中のお母さんが、せめて自分で手入れしなくても済むように脱毛サロンで脇脱毛をしたいと考えるのも当然のことでしょう。

ですが、授乳中の脇脱毛に関しては大手の脱毛サロンでは受け付けていないところがほとんどのようです。それは授乳期は、まだ女性ホルモンの分泌が活発な時期なので、光照射をしても十分な効果が出ない場合が多いだけでなく、産後の皮膚はとても敏感な状態になっているので脱毛マシーンの照射で思わぬやけどや肌荒れなどを引き起こしてしまう危険性があるのです。そういった危険性を回避するためにも授乳期が終わり女性ホルモンが元どおりに安定してからの施術をオススメしているようです。

(ワキ)脇脱毛を徹底解説!
この記事では脇脱毛について解説したいと思います。・脱毛してみたいけどどうなんだろう?・まずは脇から脱毛してみようかな・・・このような方の参考になれば幸いです。脇脱毛脇脱毛の料金って幾らくらい?【医療脱毛・脱毛サロン】ワキ脱毛...