脇脱毛をしたら【副作用】とかあるの?


脱毛サロンで脇脱毛をすると副作用があるのでしょうか。脱毛サロンでは脇脱毛をする場合には最新式の光脱毛器をつかって丁寧に照射をしていきます。この光脱毛器は黒いものにしか反応しないので脇のむだ毛の黒い色にしか反応しません。ですから皮膚に炎症を起こしたりといったトラブルを引き起こすような副作用は起きることは無いと言われています。

 

ですが一部に、日焼けでお肌が小麦色という人や、超敏感肌の人、病気で薬を飲んでいる人などに限って副作用が起きてしまうことがあります。この副作用は、肌が軽い色素沈着を起こしてしまうとか、軽いやけど状態になってしまって、皮膚が赤くなったり、軽く水ぶくれのようになったりという事もあるようです。

 

こういった副作用に関しては、各脱毛サロンで初回に行われている無料カウンセリングの時に相談することができるので、自分の肌質や現在の体調などを正直に申請した上で光脱毛器の照射に関して問題が起きる可能性をあらかじめ考慮することが可能です。
※参考➡ 脱毛サロン脱毛サロン【カウンセリング】どんな事するの?

 

また試し照射をすることもできるので、お肌への反応が気になる人は他の部分で軽く試し打ちをしてもらうと安心できるかもしれません。あとはその脱毛サロンでの脱毛士さんの技量にもよるので大手で技術力の高い脱毛サロンを選べば安心でしょう。

コメント