脇に【ボトックス注射・治療】をしてても脇脱毛できる?

脇の汗が気になる人、脇汗がだらだら大量に出てしまう多汗症の人がボトックス治療を選択していることがあります。ボトックス注射を脇の部分にすることによって発汗がしっかり抑えられて常にサラサラの脇をキープできるのでとても人気の治療法です。このボトックス治療を受けている人が脱毛サロンで脇脱毛をすることは可能なのでしょうか。

答えはイエスです。ボトックス治療と脱毛サロンでの脱毛照射を並行させて行なっても問題はありません。ただし、ボトックスの注射をした直後は脱毛照射をしないことが重要です。ボトックス注射から日を空けないで脱毛照射をしてしまうと皮膚が弱っているため思わぬ皮膚トラブルを起こしてしまう可能性があります。ですから最低でもボトックス注射の後は二週間はあけて脱毛サロンの予約を入れるようにしたほうが良いでしょう。

これはボトックスの治療を受けている美容皮膚科などで医師や看護師に脱毛サロンの施術を受ける旨を相談した上で、どのぐらいの間隔を空けて施術をしたら良いかのアドバイスを受ければ間違いがありません。脇の皮膚は敏感で弱い場所でもあるので、こういったことは十分に気をつけて治療を行なっていきたいものですね。

コメント