ミュゼプラチナムは【高校生】でも脱毛できる?

ミュゼプラチナムの脱毛は例えば脇脱毛やVラインなどでしたらキャンペーン価格で100円とか300円などの激安価格で提供されていることが多いです。

そのため高校生でも自分のお小遣いで楽に通えてツルツルのお肌が手に入るのですから最近は高校生の利用者も急激に増加しています。

ですが気になるのは高校生の場合の施術契約についてです。高校生の場合は当然未成年ということになりますからミュゼプラチナムでは必ず保護者の承諾が不可欠となっています。

契約書ではもちろん保護者の署名や捺印が必要になります。

手順としてはミュゼプラチナムにカウンセリングの申し込みをする時に保護者の連絡先の電話番号も記入することになります。カウンセリングの予約確認とともに保護者への確認もあります。

カウンセリング当日も原則的には保護者同伴ということになりますが仕事をしていて足を運べない場合は契約書や承諾書の記入を自宅で行ってからミュゼプラチナムに持参すれば契約することができます。

親に内緒で脱毛契約をするということはかなり難しいでしょう。万が一のことがあった時のことを考えると保護者抜きでは契約できないので注意しましょう。

ミュゼプラチナムで脱毛をしたいと思ったら、まずご両親としっかり話し合うことから始めましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする